コンテンツへスキップ

同じPC内でWindows Live MailからThunderbirdへ

さて
いよいよThunderbirdを立ち上げて
データのインポート!

三本線のメニューを開いて
ツール⇒設定とデータのインポート

Thunderbird

設定を選んで・・・

Thunderbird

Windows Live Mailを選んで[次へ]

Thunderbird

この次はインポートすべきファイルを
選ぶ操作画面になるはずだと待ってると・・・

「Windows Live Mailの設定が正常にインポートされました」

いきなりそんな表示が出て来て
一見、画面的には何も入ってなさそうに見えても
パスワードを求められるので
どうやら同じPC内だと勝手に設定ファイルを探して
インポートしてくれるのだと理解

そしてセキュリティ的に
パスワードを求めてくる仕様なのだな^^;

いや、そうでなく・・・
新しいPCに移行する場合はどうするのか
実験中なのだよ><

別のPCでやり直しだな・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です