コンテンツへスキップ

縁あって
お友達のサイトを
作らせてもらうコトになったので
このブログに手順を残しておこうと思う

サイトを作るのに必要な時間は
規模にもよるけど
WordPressを使えば
その日の内に公開も可能だろう

必要なモノはネット接続可能なPCで
まずはWEB上から必要な契約をするるる~

必要な契約は2つで
ドメインサーバだが
これがセットになってる場合もあって
値段はピンキリだ

ちなみに
サーバがネット上の住まいとすると
ドメインはネット上の住所

ドメインは自分の場合
asena.siteってのをメインで使ってて
これはムームードメインで取得したが
費用は年間で¥100もせずw

ムームードメインで探せば
¥100未満/年のだってあるから
きっとお得なドメインが見つかるだろう

サーバは自分の場合
実は今は過渡期で3つも契約してて
中でも年間で¥1200と破格の安さだったサーバは
これでWordPressも使えたのだが
今はもう新規契約しておらず

もう一つはlolipop(ロリポップ)でもう10年以上使ってるけど
月額¥250でWordPress使用可だ

そして最近契約したばかりのheteml(ヘテムル)
月額¥800で当然、WordPress使用可

lolipopもhetemlも
マルチドメインと言って
1つのサーバを複数ドメインで使えるのだが
その設定をするのにも
ムームードメインだと簡単なのだ

ドメインとサーバが契約できたら
まずはサーバ(今回はheteml)の設定だ!

1.FTPアカウントの設定

サーバとPC間のファイルのやり取りに
FTPを使うのでこのアカウントを
コンパネから設定する

設定したら通常はFTPソフトに
FTPサーバ名、FTPアカウント名&パスワードを入力して
FTP接続ができるようにするのだが
WordPressでサイト作成する場合には
初期設定くらいでしかFTPを使わナイので
hetemlのコンパネからのFTP接続で十分かと思われ

その場合、サーバ名は自動で接続してくれるので
アカウント名とパスワードだけメモしとく

2.FTPからサーバ領域を作成

hetemlのコンパネからFTPを開く

webフォルダを開く

lukaフォルダを新規作成

3.lukaフォルダにドメインluka.websiteを設定

ドメイン・メール設定⇒[独自ドメインを設定する]

ドメイン名とフォルダ名を入力

http://luka.website/ が一覧に表示されたら⇒[詳細を見る]

ムームードメインのコンパネへ

ムームードメインのコンパネで
ドメインをサーバと紐付け

hetemlのコンパネに戻って⇒[詳細を見る]

無料独自SSLを設定するにチェックすると
https://luka.website/ が使えるようになるが
設定に少し時間がかかって
その間、一覧には「SSL設定中」と表示されてて・・・

設定が完了すると「無料SSL」と表示される

と、ちょっと長かったけど
今はSSLがデフォなので
サーバの初期設定はここまで必要だ

サーバの設定が終わったら
次はWordPressをインストールだが
hetemlサーバはコンパネから
簡単インストールの機能が使えるるる~

HetemlサーバでWordPressを簡単インストール